お問い合わせお問い合わせ



メール
>> 竣工ギャラリー

環境への貢献

 当社朝日生コンクリート工業株式会社は、“地球にやさしい環境づくり”という基本理念のもと、環境マネジメントシステムISO14001:2004の認証を取得いたしました。
そしてその取り組みとしてさまざまな活動を実践しています。

石炭灰のリサイクルを通し、限りある資源を有効利用します

フライアッシュについて

 当社朝日生コンクリート工業株式会社が所在する島根県には、中国電力三隅火力発電所があります。火力発電所は、微粉砕した石炭をボイラ内で燃焼させ、そのエネルギーを電気に変えていますが、この燃焼により発生した灰の粒子は、高温の燃焼ガス内を浮遊し、球形粒子となったあと、電気集塵器で集積されます。この集積された灰をフライアッシュといいます。
 フライアッシュは、火力発電所が発電する際大量に生成され、これまで産業廃棄物として処理されてきました。しかし、その微細な粒子形状や特性からコンクリート混和材としての利用が可能となり、混ぜ合わせることでコンクリート構造物の耐久性や水密性を高める事が出来るようになりました。